Production Level Knowledge & Tips. Updated at every month 1st Monday 7:00 AM JST.

  1. プログラミング
  2. 9 view

[Mac][VirtualBox][Ubuntu]Virtual BoxにインストールしたUbuntuにSSH接続する方法

以下の手順で行ってみた。
  • ホストオンリーアダプターの設定
  • Ubuntuにopenssh-serverをインストール
  • Ubuntuに固定IPアドレスを設定
  • 起動スクリプトの作成

ホストオンリーアダプターの設定

VirtualBoxのPreferences…からホストオンリーアダプタを追加する。

ここで、右の一番下のアイコンからホストオンリーネットワークのIPアドレスをチェックする。
仮想マシンの設定する。

Ubuntuにopenssh-serverをインストール

openssh-serverをapt-getでインストールして終わり。
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install openssh-server

Ubuntuに固定IPアドレスを設定

チェックした値を元にinterfacesに記入する。
$ sudo vim /etc/network/interfaces

# interfaces(5) file used by ifup(8) and ifdown(8)
auto lo
iface lo inet loopback

auto eth1
  iface eth1 inet static
  address xxx.xxx.xxx.xxx
  gateway xxx.xxx.xxx.xxx
  netmask xxx.xxx.xxx.xxx

設定後再起動することで、ssh username@guest IP addressで接続できる。

起動スクリプトの作成

最後に簡単に起動出来るようにスクリプトを作成する。
$ mkdir -p ~/myscript
$ vim ~/local-login

#! /bin/sh
isstarted=`ps aux | grep -c "GuestName"`
if [ $isstarted -eq 1 ]; then
  VBoxManage startvm GuestName -type vrdp
  sleep 5
else
  VBoxManage controlvm GuestName resume
fi
ssh username@guest IP address
remain=`ps -e -o args | grep -c "^ssh.*GuestName"`
if [ $remain -eq 0 ]; then
  VBoxManage controlvm GuestName pause
  echo vm paused.
fi
echo bye

$chmod 755 ~/myscript/local-login

GuestNameのところには仮想マシンの名前、
usernameにはゲストOSのユーザ名、guest IP addressにはゲストOSのIPアドレスを設定する。 これで、スクリプトのパスを.bash_profileでPATHに追加することで
楽にsshでubuntuに接続できる。
PATH=$PATH:/Users/username/myscript
export $PATH

すごく便利!

プログラミングの最近記事

  1. How to bring columns not GROUP BY key from ne…

  2. HiveでGROUP BYを伴うサブクエリのネストからGROUP BYのキー以外のカラムを…

  3. How to drop Hive’s External Table

  4. HiveでExternal Tableを削除する方法メモ

  5. [触ってみた]Microsoft Quantum Development Kit

関連記事

PAGE TOP