プログラミング、アカデミック、何か面白いこと。 記載されているものは基本的に私が所属する団体とは関係がありません。

  1. アカデミック
  2. 27 view

最急降下法によるニューラルネットの学習 part5

  1. 重みと閾値の(weight_input_hidden, weight_hidden_output, threshold_hidden)初期値を設定し、繰り返し回数num、誤差の許容値δ、学習係数αを用意する。
  2. 入力データx^p, p=1,・・・,Pに対して、以下を求める。
    y
    z
  3. 教師信号d^p, p=1,・・・,Pを用いて以下の勾配を求める。
    weight_input_hidden
    weight_hidden_output
    weight_hidden_threshold
  4. 勾配を用いて以下のようにパラメタを更新する。
    update_weight_input_hidden
    update_weight_hidden_output
    update_theta_hidden
  5. 繰り返し回数がnumになったかあるいは出力層の結果と教師信号との2乗距離がδ以下ならば終了する。そうでなければ2へ戻る。

アカデミックの最近記事

  1. [触ってみた]Microsoft Quantum Development Kit

  2. Tensorboardを使ってニューラルネットワークと学習の状況を可視化する

  3. [機械学習]各種Pythonライブラリ入りの実験用Dockerイメージを作った

  4. [OpenCV][Ruby]Webページのデザイン崩れ確認の自動化

  5. [機械学習]本番導入までの道のり

関連記事

PAGE TOP