ズッキーニのプログラミング実験場

プログラミング + アカデミック + 何か面白いこと。 記載されているものは基本的に私が所属する団体とは関係がありません。

   Dec 14

[Haskell][XML][CompleteSuggestionAPI]HaskellでGoogle Complete Suggestion APIのXML形式の戻り値をパースする

Target HaskellでGoogle Complete Suggestion APIの結果(XML)をパージングして、候補クエリの配列(の形をした文字列)を取得する。 Environment OS Linux 2. […]

続きを読む »

   Jul 25

[Haskell]最小不動点

Haskell 最小不動点 を試してみるメモ

続きを読む »

   Jul 13

[Haskell]画像処理 水平方向のエッジ

やりたいこと 水平方向の微分で水平方向のエッジ画像を出力する。 プログラム プログラムはこんな感じ。 結果 入力画像 出力画像

続きを読む »

   Jul 11

[Haskell]反転画像の生成

やりたいこと 前回まででPGM形式の画像の出力、読み込みができるようになったから、 今度は画像処理をやってみる。 今回は一番簡単な、反転画像を作る。 プログラム だいたいこんな感じ。 結果 入力画像 出力画像 うん。うま […]

続きを読む »

   Jul 09

[Haskell]PGMファイルを読み込む part2

やりたいこと 昨日まででヘッダーは読み込めるようになったため、 今度はピクセルの情報を読みだす。 プログラム プログラムは以下の感じ。 入力画像 出力画像 うまくいっているみたいだ。

続きを読む »

   Jul 08

[Haskell]PGMファイルを読み込む part1

やりたいこと HaskellでPGMファイルを生成することができたから、 今度は入力出来るようにしてみたい。 プログラム とりあえずヘッダーを読み込んで出力するところまで。 実行してみる。

続きを読む »

   Jul 07

[Haskell]PGMファイルを生成する part3

やりたいこと 昨日まででランダムな配列を作成することが出来るようになったから、 出力の形式を整えてPGMファイルを生成する。 プログラム foldrを使ってこんな感じで書いてみた。 実行するとこんな感じの内容のファイルが […]

続きを読む »

   Jul 06

[Haskell]PGMファイルを生成する part2

昨日の続きで HaskellでPGMファイルを生成してみる。 今日は、乱数列を生成してみた。 出力はこんな感じ。 あとは出力形式整えるだけだ!

続きを読む »

   Jul 05

[Haskell]PGMファイルを生成する part1

やりたいこと 今後Haskellで画像処理をするためにPGMファイルを生成させてみる。 プログラム まずはヘッダを出力するところまで。 コンパイルして実行してみる。

続きを読む »

   Jul 04

[Haskell]バナナスプリット則 part1

やりたいこと 以下のバナナスプリット則の例を実装したい。 ・(|f|),(|g|)・=(|・f”F(π1),g”F(π2)・|) スクリプト Haskellでfoldrの結果をタプルで出力させ […]

続きを読む »

   Jul 02

[Haskell]インストール Ubuntu 13.04

haskellのインストール haskellを使ってみたくなったのでインストールしてみる。 インストールは非常に簡単。 簡単なプログラム なんとなくファイルの内容をそのまま出力するプログラムを書いてみる。 これを動かして […]

続きを読む »